Search
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
Profile
New Entries
Category
Recent Comment
クリック募金
クリック募金(dff)
Archives
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
新しい家族

前回サンデーくんのトライアルをお伝えしましたが

昨日 新しい家族に迎えて頂くことに決まりましたー!!!

 

今で生後3ヶ月ぐらいだと思うのですが

やんちゃ盛りなので

よく遊び〜よく走り〜よく食べて〜

こにゃんこパワー全開のようです。

 

 

先住猫ちゃんに怒られながら

色々にゃんことしてのお勉強をしているようですよ(^^)

 

 

我が家から徒歩数分のお家なので

これからも時々ガラス越しにサンデーくんの成長を

見ることが出来そうです。

先住猫ちゃんや先住ワンちゃんと仲良くするんだよーーー!

 

そうそう、お名前ですが

サンデー改め 「タマ」ちゃんとなりました。

 

タマちゃ〜〜ん、元気でね♪

 

posted by: toyo | CATS | 16:56 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
トライアル中

8月末保護した子ニャンコのサンデーくんのその後です。

 

保護して2週間後に、1回目のワクチン注射が終わりました。

体重は、540gから1kgまで増えていました。

日々、やんちゃ度が増し〜

ジャンプ力も増し〜

順調な成長です。

私たちに対しても、ケージから出してあげると

ゴロゴロ〜スリスリ〜と

甘えることも覚えました(*^^*)

 

IMG_2127.JPG

 

そして現在ですが。。。

 

ご近所の方で里親候補の方が現れました〜♪

現在 小型犬1匹とにゃんこ(♀)1匹がいるので

お互いの反応を確かめるのが主な目的です。

 

IMG_2149.JPG

 

昨日散歩途中に偶然お会いしたところ、

先住猫さんは3日目から シャーシャーいわなくなったとか。

時間がかかると思うけど、少しずつ少しずつ

家族として迎えられたらいいなぁ〜。

 

IMG_2152.JPG

 

写真を見て頂ければ分かると思いますが

どんどん可愛くなってます(^▽^)

 

IMG_2175.JPG

 

トライアルが順調に進めば

このまま新しい家族の一員となります。

つまり、、、我が家には帰って来ない。(−−)

すでに プチ・ペットロス状態っす!(^^;

 

IMG_E2136.JPG

 

もちろん里親候補の方は、

信頼の出来る方です。

昨日も、

サンデーの体が熱くクシャミも出ているので

病院に行ったところ、平熱でした、と。

お薬も貰ってきて下さったそうです。

 

申し分のない条件なんですがね。。。。。

このままお話が決まればいいなーと言う気持ちと

また我が家に帰って来て欲しいなーと言う気持ちがあります。

( ̄ ̄::::

 

IMG_2183.JPG

サンデーの新しい家族が決まりますように!!!

(^^)v

 

posted by: toyo | CATS | 17:35 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
久しぶりの保護

1週間ほど前、夜の散歩の途中で子猫の鳴き声に遭遇。

一旦帰宅したのち、娘と車で再び現場に急行。

歩道の植え込みに隠れていた子ニャンコを発見。

車道に出ないようにとハラハラしながら

無事捕獲に成功!

 

で、これがその保護子ニャンコです。

大体 生後2ヶ月ぐらいでしょうか。

IMG_1962.JPG

 

IMG_1970.JPG

 

目ヤニが出ていて、保護時は目を開けていたのですが

翌朝には右目が完全に塞がっていました。

 

病院で目薬をもらい、今ではパッチリ目を開けています。

その他、ノミの駆除、検便、シャンプーなどなど。

一通りのケアが終わり、

今では とーーーっても元気に遊びまわってます。

 

一見 黒猫に見えるんですが

体にはうっすらトラ模様が入っており

おでこにも「M」の模様がハッキリ出ています。

可愛いお顔をしていますが

男の子です。

名前ですが、病院で急遽「チビ」と名づけたのですが

あまりにも 単純な名前なので(笑)

今は「サンデー」と改名しています。

 

IMG_1984.JPG

 

性格は。。。

素直で根は大人しい子だと思います。

シュウの子育ての頃と比較をすると

とっても やりやすい子。

最初の頃は怖がって 「シャー!」と威嚇することもありましたが

頭を撫でると、スリ〜と頭をこすり付けたりして

私達のハートは ドキュン!

めっちゃ 可愛い〜〜〜〜〜!

 

シュウの子猫時代は、

とにかく「悪ガキ」って感じ(^^;

すぐに私たちの手や足に噛み付いて遊んでましたから(涙)

おじいちゃん猫になった今でも

ハートは子猫のままのシュウです。

 

IMG_2009.JPG

 

日に日に遊び方がパワフルになり

猫じゃらし相手に 夢中で遊んでます。

ご飯も好き嫌いもせず

一生懸命食べてくれます。

少しクシャミが出ているのですが

ワクチン注射をすれば ある程度改善するかなぁーと

期待をしているところ。

 

IMG_2057.JPG

 

保護時 体重は540gでガリガリだったので

まだワクチン接種をしていません。

概ね800gぐらいになったところで

接種することになっています。

 

さてさて 今後のことですが。。。

もし シュウがいなければ

即 我が家のニャンコに決定なんですが、

やはり問題は シュウです。

 

 

シュウは、17歳の高齢ですし、耳も聞こえず、

心の狭いヤツ。

子猫を迎えるような寛大さは持ち合わせておりません。

今の所 サンデーは隔離部屋でお世話をしており

一度もシュウに引き合わせていないのですが

子猫の臭いや、私達の行動をじーーーっと見つめ

何かよそ者が部屋の中にいることを感じとっています。

で、案の定ストレスで お腹を舐め始めました(−−)

これが酷くなると お腹の毛が全部抜け落ち

真っ赤になったりするんです(TT)

糖尿病の持病もありますし

シュウには ストレスを与えるわけにはいきません。

 

と言うことで、

残念ではありますが、里子に出す事にしています。

 

 

うまく良い家族が見つかるといいのですが。

まっ、どうにかなるでしょう。

その日が来るまでは、

我が家の可愛い子ニャンコです。

 

posted by: toyo | CATS | 18:45 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
シュウの近況

最近シュウの近況をアップしてませんでしたね。

5月末に17歳になったシュウおじいちゃんですが

一言で言えば

まぁ〜ボチボチと言った状態。

 

 

2ヶ月に1度受診をして血液検査を受けています。

心配なのは、腎機能の値と血糖値。

腎機能はやや高めですが、

フードを糖尿病用から腎臓サポートに変更してからは

安定した値です。

一昨日は、2.0でした。

 

血糖値ですが、今年1単位から1.3単位に変更していたのですが

一昨日の検査では値が「89」と低かったので

低血糖のリスクを考慮して 再び1単位に戻す事になりました。

 

普段の様子ですが

食欲にはかなりムラがあり

全体的に食べる量はかなり減りました。

お陰で6.5kgほどあった体重も

今は5.88kgとなりました。

運動量もかなり減っています。

まぁ歳相応ってところでしょうか。

 

問題点もあります。

元々若い頃から1日おきに排便をしていたのですが

最近は腹筋が衰えたためか便秘気味になり

便が出ないとご飯も食べずに機嫌が悪くなったりします。

でもウンPが出ると

スッキリ〜〜〜!

で、もぐもぐとご飯を食べだします(笑)

 

今は、10日ほど前から時々クシャミをして

右目は目ヤニが出るようになりました。

 

それと数ヶ月前からシッポの皮膚に

黒い皮脂がべっとり着くようになり

毎週シッポだけ薬用シャンプーで洗ってます。

ワンコやニャンコには

背骨に沿って皮脂腺があり

そこから出る皮脂で皮膚炎などを起こすことがあります。

私の感想としては

特に男の子の方が皮脂の分泌が多いような。

 

過去にジャッキーも背骨に沿って黒いかさぶたが出来ましたし

今はパルにも黒いシミのようなかさぶたが出来ています。

不思議と モモ、サラ、エルザ、トントンには

出来なかったんですよねー。

 

 

と言う事で

小さな問題はあるものの

それなりにボチボチと過ごしている状態です。

 

話は変わりますが

今年は色々と異常気象が多いですね。

今回の台風12号も、通常とは違った

逆ルートで上陸しましたし。

 

お陰さまでこちらでは台風による被害もなく

今は青空も見えています。

 

心配なのは、中国地方の被災地。

ハラハラしながらTVを観ていました。

どうかこれ以上被害が出ませんように。

もちろん中国地方だけではなく

全国で被害が出ないことを心から願っています。

救援活動をされている方々には

本当に頭が下がります。

どうかどうか誰も犠牲者が出ませんように。

大切な命が失われることがないように。

 

posted by: toyo | CATS | 15:21 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
サラの命日

先週西日本に降った大雨。

 

被災された皆様、お見舞い申し上げます。

 

兵庫県も特別警報が発令しましたが

幸い私が住む地区では大きな被害もなく

通常通りの日々を過ごしています。

 

テレビを観ていると

東北の震災の時の津波のように

町全体が浸水してしまっていますね。

この先の復旧にはかなりの時間がかかりそうです。

被災地の皆さんが

一日も早く笑顔を取り戻して静かな生活が取り戻せますよう祈っています。

 

さて昨日の7月11日はサラの命日です。

1年経ちました。

 

↓これは我が家に来た日のサラ。

笑顔いっぱいです。

 

サラに限ったことではないのですが

命日を迎える毎に

元気だった頃の記憶が少しずつ薄くなっていることに

気づきます。

 

先日サラが元気だった頃の動画を観ていたのですが

こんなに元気な時期もあったんだなぁーと

改めて思いました。

普段は、闘病中の元気のないサラを

思い出すことが多いので

元気なサラを見てちょっと驚きでした。

 

 

今は、サラがいなくて淋しいと言う気持ちより

サラに会いたい!という気持ちが大きいです。

会いたい、会いたい、、、、、。

抱きしめたい、散歩したい、旅行に行きたい。。。。

もっともっと一緒にいたかった。

 

 

一緒に過ごした時間は短かったけど

密度の濃い3年と9ヶ月でした。

 

↓この写真を撮った日の夜に

突然後ろ足に麻痺が現れました。

5月22日。

10歳の誕生日を迎えて2日後のことでした。

 

 

来年の命日は 泣かずにブログ更新できるかな。

posted by: toyo | DOGS | 14:28 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
昨年の梅雨

ここ数日雨が続いています。

梅雨前線が南下し、日本列島に停滞。

西日本を中心に被害も出ている様子。

 

昨日近所の川沿いの道を車で通ると

川の水位はかなり上がり

茶色い水が荒波を立てて勢い良く流れていました。

見てて恐怖を感じます。

 

早く雨があがって これ以上の被害が出ない事を

祈るばかりです。

 

 

時折、

「去年の梅雨ってどうだったかなぁ〜っ」

と思い出そうとするんですが

あまり覚えていないんですよね。

雨が多かったのか少なかったのか、

暑かったのか涼しかったのか。。。

 

昨年の5月後半から7月上旬のあたりは

サラの介護に必死でした。

散歩に出ることもなかったので

天候をあまり気にしてなかったし

頭はサラのことで一杯でしたから。

 

火葬場では雨が降っていたことだけ覚えています。

色々と思い出そうとしても

辛く悲しいことばかりです。

 

さて今年は毎日お散歩に行っているので

日々の天候や気温に気を使っています。

 

IMG_1846.JPG

 

IMG_1857.JPG

 

↑パルのレインコート姿です。

でも最近は面倒なので(笑)

コート無しでずぶ濡れになって散歩してます。

 

シッポを通す穴があるのですが

パルのシッポが、フサフサ&太いので

通しにくく時間がかかってしまいます。

特に最近は頻繁に雨が降るので

まっ、いいか〜〜〜ってことで

サボってます( ̄ ̄;

 

IMG_1862.JPG

 

天候に関わらず

家の中ではいつも寝てばかり。

目を覚ましても

つまんなーーーいな表情です。

 

IMG_1865.JPG

 

IMG_1869.JPG

 

鼻デカ全開!(⌒m⌒)

 

あと2日ほどは雨が続くようだし

台風8号も発生してるし。。。

不安要素いっぱいな今年の梅雨。

皆さんも 雨にご注意くださーい。

posted by: toyo | ひとり言 | 13:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
玉ねぎ事件

10日ほど前のお話。

帰宅して玄関を開けると、パルがお出迎え〜。

 

「お母さんお帰りー♪

ぼく良い子だったよ。」

IMG_1786-s.jpg

 

パル、お出迎え ありがとねぇ〜。

 

家の中に入り キッチンに行くと。。。

 

IMG_1790-s.jpg

 

え?

なぜ床の上にお鍋が。。。?

いろんな物が散乱してるし。。。??

お鍋の中にあったおかずが消えてるやん???

と、大惨事になっていました(TT)

 

IMG_1791-s.jpg

 

パルくん、やってくれました。

コンロの上にあったお鍋を落下させ

中身を完食。

その中身というのは、鶏肉のトマトソース煮。

しかも玉ねぎ入りです。

 

犬猫が玉ねぎを食べると

赤血球内のヘモグロビンを酸化させ

溶血性貧血を起こすそうです。

食べてすぐ症状が出ると言うわけでもないようですが

1週間ほどは要注意状態でした。

 

2度の血液検査を受けましたが

幸いPCVの値は高く、貧血を起こすこともなく

元気で過ごしています。

先生のお話では、

時々玉ねぎを食べて来院する患者はいるけど

症状が出る子は 1〜2割ぐらいだとか。

 

運が良かったのか とりあえず

今回は大事に至らず良かったです。

 

実は更に2週間ほど前にも やられたんですよね。

その時は玉ねぎ入りではなかったので

犬の嫌がるスプレーを撒いて警戒してたんですが、

ダメでした。

 

で、結局キッチンの入り口にゲートを設置。

 

IMG_1807-s.jpg

 

これで大丈夫だと思うのですが。。。

もちろん本気を出せば

こんなゲートも飛び越えてしまうでしょうが

何も起こらないことを祈るばかりですぅ。。。

 

ところで、これは私の想像なんですが

パルは以前の飼い主さんの元では

人間の食べ物をよく食べていたようなんです。

最初ドッグフードをあげた時の反応が

「何これ?」って顔をしてましたし

ペット用の硬いおやつをあげると

どうやって食べるの?みたいな状態。

でも食パンや卵料理などを私たちが食べてると

結構グイグイと近づいてきて

「僕もくれぇ〜〜〜」と猛アピール。

 

今まで7年間ほど人間の食べ物を食べていたとすると

我が家に来てから

「どうして美味しいゴハンをくれないんだろう」

って思ってるのかなー。

だとすると 今は

大好きなゴハンがもらえなくて

とても可哀想な状態ってことですよね。

 

仕方がないので

これからは たまに何か作ってあげようかなぁ〜

って思ってます。

 

IMG_1804-s.jpg

 

便が「穀類」に反応してしまうので

食パンはあげられないけど

何か考えなきゃねー。

 

posted by: toyo | DOGS | 14:45 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
我が家の周り

昨年の夏、我が家は引っ越しました。

一応住宅街なのですが、

ご近所には所々田畑が残っています。

 

この季節、、、

毎夜カエルさん達の大合唱カエルカエル

 

こちらは 昼間庭に現れたカエルさん。カエル

 

 

セミの鳴き声に比べたら可愛いもんですが

夜の大合唱は

正直言って、うるさいです。。。汗

でも、可愛いカエルさんの姿を見てると

許せるかなニコニコ

 

ここは川も近く、川には多くの鳥が集まっています。

冬場は多くのカモをよく見かけましたが

この季節は殆ど見かけなくなりました。

最近は シロサギやアオサギ、たまに鵜も見るかな。

川には虫も多いので

ムクドリやハクセキレイなどなど。

その他

ツバメが乱舞しています。

夜になると 今度はコウモリが乱舞です。

 

川の水の中では 結構大きなサカナ魚がよく跳ねてます。

産卵してるのかなぁ〜と思うのですが。。。

その他には

カメカメさんが泳ぐ姿も見かけます。

 

ところで最近川であまり姿を見ないと思っていたカモさん。

なんと2週間ほど前、

家の前にカモさんペアが現れましたカモ

この草原は、実は田んぼです。

まだ田植え前なので雑草だらけですが。

 

先日 夜の8時頃に車で田んぼの横を通ると

車のライトに照らされてカモさんペアの姿が出現。

うっそー!

こんな真っ暗な中で何してんの?

鳥目じゃないんかい?

と、かなり驚いてしまいましたDocomo_kao18

でもよく考えてみると

今まで 夜にカラスやサギの鳴き声を聞いたことがあるので

必要に応じて夜間に行動することもあるんでしょうね。

 

そして昨日の朝、

今度はアオサギさんです。

手前に1羽。そして奥にもう1羽。

恐らく3時間ぐらいはいたでしょうか。

田植えの準備で水が張られたばかりなんですが

お好みのエサがあったんでしょうか。

って言うか、一体何を食べるんでしょうねはてな

 

僅かだけど 

我が家の周りにはまだ自然が残ってるんだなぁ〜

と思うと ちょっぴり嬉しいですぅ〜〜ラヴネコ

posted by: toyo | ひとり言 | 16:09 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
六甲山牧場

GW前の4月中旬の話題ですが(^^;

六甲山牧場に行ってきました。

今頃更新です汗

 

IMG_0174.JPG

 

六甲山には6年ぐらい前

氷の彫刻展に行ったのですが、

牧場に行ったのは恐らく20年以上前

神戸の震災の前だったかな。

 

牧場に着いてまず思ったこと。。。

やっぱり山は寒いDocomo_kao18

車の温度計でみると、

下界と3〜4度違ってたと思います。

 

さてさて

牧場にいた動物達をご紹介。

まずは羊さん。羊

 

IMG_0118.JPG

 

IMG_0123.JPG

毛刈り前と言う事で、すっごいモコモコのコート。

下界に比べて気温の低い六甲山だけど

見るからに暑そうでした汗

毎年GWの頃に、

毛刈りを一般公開している様子が

TVで紹介されているので

あともうちょっとの我慢だよー。

 

 

↓さてこらは、今年生まれたbaby。

やっぱり赤ちゃんは メッチャ可愛いかった!!

IMG_0127.JPG

 

夕方になるとベルの合図で全員が小屋の中に戻っていきます。

IMG_0186.JPG

↓

IMG_0187.JPG

↓

IMG_0188.JPG

↓

IMG_0189.JPG

 

小屋の中では、み〜んな必死でお食事中ニコニコ

IMG_0193.JPG

 

子羊も大人に負けじと もぐもぐタイムです。

IMG_0195.JPG

 

牧場の定番としては、

やっぱりモーモーさんですよねー牛

間近で見ると でっか〜い。

IMG_0217.JPG

 

babyは、小さいサイズで可愛い〜♪

IMG_0222.JPG

 

イケメンのお馬さん馬

引き馬で 小さな馬場を一周できます。

IMG_0134.JPG

 

うさピョンですぅうさぎ

IMG_0148.JPG

 

おやつタイムでは、

直接ウサギさんに人参をあげることが出来ます。

IMG_0159.JPG

この牧場のウサギは

人懐っこくてめっちゃ可愛かったです。

次はウサギを飼ってみようかなぁー。。。

なんて思ったりニコニコ

 

他にも ブタ、ヤギ、鳥類などなど。

 

 

動物に触れ合って

楽しいひと時でした♪

 

posted by: toyo | お出かけ | 13:23 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
太りすぎ

桜は終わってしまいましたね。

でも今は鉢植えの芝桜桜が咲き出しました。

 

 

さて本題。

 

パルが施設に保護された時、体重は13kgでした。

その3ヵ月後、我が家に来た頃には14kgに増加。

それでもスタッフの方からは、

もう少し太らせてあげて下さいと。

確かにその当時、ちょっと骨ばった感じで

もう少し太った方がいいなぁ〜と思いました。

 

それから ゴハンをやや多めにして様子を見ていたのですが

一向に太る気配がない。。。

 

ひとつ気になっていたことが。

それは「便」の状態。うんこ

軟便とまではいかないけど、若干柔らかめ。

色も黄色っぽい黄土色。

獣医さんに相談してお薬を処方してもらったけど

殆ど便の状態は変わらず、なんかイマイチ。

 

そこで色々とフードを変えてみました。

試行錯誤の結果、

グレインフリー(穀類不使用)のフードで

ようやく良い便に変わりました。

グレインフリーは3種類ほど試しましたが

うまくヒットしたのは1種類だけ。

今はそのフードを定期購入で使用しています。

 

そのフードに変えてから1ヶ月半ぐらいかな、

ん?胴回りがが太くなってるやん!

パル、ようやく太ってきたねー。

と喜ぶわたし。

 

先日 狂犬病予防注射で病院に行ったところ

なんと体重が14kgから16.8kgと大幅にアップ〜〜〜!

や、やばい。。。汗

予定以上に太り過ぎた。。。汗

獣医さんも、これぐらいで止めておきましょうって汗

 

今まで太れなかったのは フードが原因だったようです。

フードが合わない

→便がイマイチ

→太れない

ってことでした。

 

そして今度は、ダイエットに挑戦中(笑)

恐らく理想的な体重は、15kgぐらいじゃないかな。

パル、がんばろうね。

そうそう、私も間食を止めてダイエットせねば( ̄ ̄;

 

1週間前トリミングに行き

お店の方に可愛いブルーのお花をつけてもらいました。

posted by: toyo | DOGS | 17:05 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |